アコムの審査甘いは嘘?申し込みから審査の流れまで【即日融資の方法】

アコムとアイフルはどっちがおすすめ?

大手消費者金融の中でも知名度の高いアコムとアイフルですが、2社とも人気が高いためどちらで借りようかお悩みの方にはアコムカードローンがおすすめです。やはりアコムは利用実績がかなり多く、CMでもおなじみのフレーズ「はじめての~アコム♪」の通り、キャッシング初心者の方でも安心して申し込みできます。またアコムの審査に自信のない方は、アコム公式サイトより事前に試せる3秒診断もありますので、まずはそちらを利用してみましょう。

 

お金借りるならアコムとアイフルどっちがいい?

初めてカードローンでお金を借りる場合、申し込みも審査もスムーズにできる大手消費者金融がおすすめですが、大手消費者金融と聞けば「アコム」や「アイフル」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

それもそのはず。この2社はCMや広告でもよく目にしますし、どちらとも融資実績も多く利用者も豊富です。

また、両社ともスピード審査・最短融資も可能、はじめて利用する方なら「30日間無利息サービス」の対象にもなるなど、スペックも似ています。

条件が似ているとどちらがいいか迷いますよね…。

両社の大きな違いと言えばアコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ、アイフルはどこの銀行傘下にも入らず独自経営をしているということでしょうか。

お金が必要になった場合、銀行カードローンなどでもお金を借りることは可能ですが、消費者金融に比べると審査が厳しいといった声も少なくありません。

ですので、初めてカードローンを利用する方には、消費者金融の方が利用しやすいという点もあります。

そこで今回、大手消費者金融でおなじみの「アコム」と「アイフル」で借り入れするならどっちがいいのか、徹底比較していきたいと思います。

 

アコムとアイフルの審査はどっち?

まず、アコムとアイフルの審査はどっちがおすすめなのでしょうか?

実は、カードローンの審査基準や内容などは、そもそも公表されていません。

ですので、アコムとアイフルを2社とも利用した人でないと、どちらがおすすめかなんてわからないのが現実です。

ですが、カードローンには貸し付け条件や申し込み条件などがありますので、そこを比較してみたいと思います。

アコム貸し付け条件

●20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
●担保・連帯保証人:不要
●遅延損害金:20.00%

アイフル契約条件

●満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
※取引期間中に満70歳になられた時点で新たなご融資は停止します。
●担保・連帯保証人:不要
●遅延損害金:20.00%

アコムもアイフルも満20歳以上で安定した収入がなければ申込みできません。

安定した収入のあるパートやアルバイトの方は申し込み可能です。また、この条件に当てはまれば、主婦や学生の方も借入できます。

どちらとも担保・連帯保証人は不要となっているため、誰がにお願いする必要もありませんね。

 

アコムとアイフルの無利息サービスはどっちがいい?

大手消費者金融のアコムやアイフルは、初めて利用する方に「最大30日間無利息サービス」を行っています。

このサービスは30日以内に返済を終らせれば、金利0円で利用できるお得なサービスになります。

ですので、30日以内に返済できるのであれば低金利な銀行カードローンよりお得に借りることが可能なんです。

では、アコムとアイフルの無利息サービスの利用条件を確認していきましょう。

アコム30日間無利息サービス利用条件

●アコムでの契約がはじめての方
●返済期日「35日ごと」で契約された方
●無担保カードローンを利用の方が対象
(クレジット・借り換えローンなどその他の契約は対象外)

※アコムの無利息サービスは「契約日の翌日から30日間」金利0円となっています。

アイフル30日間無利息サービスの利用条件

●アイフルをはじめて利用される方
●無担保キャッシングローンが対象
(事業サポートプラン・おまとめMAX・かりかえMAXは対象外)

※アイフルの無利息サービスも「契約の翌日から30日間」金利0円となっています。

両社とも契約した翌日から金利0円の無利息サービスが始まります。

よく借り入れの翌日から無利息期間が始まると間違って思っている方もいますが「契約日から翌日」からですので、間違えないようにしてください。

間違えてしまえば30日間の無利息がもったいないですよ!

アコムやアイフルで借り入れしたい時は契約後すぐに借り入れする方がおすすめです。

 

アコムとアイフルの審査申し込み方法は?

大手消費者金融のアコムやアイフルの審査申し込みは、どちらもインターネットから申し込めば即日融資が可能です。

審査回答も最短30分と早く最短融資が可能なので、急いで借り入れたい方にはおすすめです。

アコムもアイフルもお急ぎの方専用にフリーダイヤルを設けていますので、電話をすれば審査にかかる時間が短縮されますので大変便利です。

インターネットからの申込みなら24時間365日申し込み可能、土日・祝日関係なく借り入れすることも可能です。

ではアコムとアイフルの審査申し込み方法を見てみましょう。

アコム審査申し込み方法

●インターネット(パソコン・スマホ・ケータイ)
●電話
●店頭窓口
●むじんくん(自動契約機)
●郵送

上記の5つの中から申し込み方法を選ぶことが出来ますが、一番便利でおすすめするのはインターネットからの申し込みです。

申し込み~借入までの流れはこちら。

◇◆ アコムのインターネット申込方法 ◆◇

①申し込み・審査
パソコン・スマホ・ケータイから申込み(24時間可能)
 ↓

②必要書類の提出
アプリ、アップロードで書類提出が可能
 ↓

③審査終了・結果連絡
審査結果はメールで連絡があります。
 ↓

④カード発行
カードは郵送またはむじんくん・アコム店舗で受取が可能
 ↓

⑤借入れ開始
口座への振込融資も可能

アイフル審査申し込み方法

アイフルの申し込み方法は以下の3つです。

●インターネット(パソコン・スマホ・ケータイ)
●来店(アイフル店舗・契約ルーム)
●電話

アイフルもアコムと同様、一番便利でおすすめするのはインターネットからの申し込みです。

詳しい流れは↓↓↓になります。

◇◆ アイフルのインターネット申込方法 ◆◇

①申し込み
インターネットで24時間申込が可能
 ↓

②審査
審査結果は電話またはメールでお知らせします。
(お急ぎの方はフリーダイヤルへ電話)
 ↓

③契約手続
本人確認書類の提出
収入証明書類は必要な方のみ提出
書類提出サービスやメールで提出
 ↓

④カード発行
郵送または、契約ルームでカードの受取が可能
 ↓

⑤借入れ開始
口座への振込融資も可能

 

アコムとアイフル無人契約機利用しやすいのはどっち?

アコムとアイフルには無人契約機があります。

アコムは「むじんくん」アイフルは「むじん契約ルーム」とそれぞれ名前が違います。

この2つの無人契約機の利用法などを比較していきましょう。

アコムむじんくん

●営業時間:8:00~22:00
●年中無休(年末年始は除く)
●その場でカード発行が可能
●アコムマスターカード(クレジット機能付き)発行できるむじんくん有り
●備え付け電話有り

アコムのむじんくんは全国に約1000件以上設置されています。

むじんくんはタッチパネルを操作するだけで、申し込みからカード発行までをその場で済ますことができます。

店頭窓口より遅い時間まで営業しており、土日祝日ももちろん利用可能です。

アコムマスターカード発行可能なむじんくんもありますので、クレジット機能も付けたい方にもおすすめです。

わからないことや困ったことがあれば、備え付けの電話が有りますので気軽に相談ができます。

アイフルむじん契約ルーム

●営業時間:8:00~22:00
●年中無休(年末年始は除く)
●その場でカード発行が可能
●むじん契約でんわBOX「てまいらず」有り

むじん契約ルームでは申込みからカード発行すべてが可能です。

むじん契約ルームは個室で外から中の様子は見えないようになっていますし、鍵もかけれますので外から人が入ってくるといった心配もありません。

全ての手続きをむじん契約ルームで行う場合は、必ず提出しなければならない本人確認書類などを用意しておく必要が有りますので忘れないようにしましょう。

機械の操作などがわからない場合は、むじん契約でんわBOX「てまいらず」を使えば申し込みからカード発行まで電話でオペレーターと話しながら手続きがすすめられます。

操作に不安のある方や即日融資希望の方は「てまいらず」を利用すると良いでしょう。

アイフルもアコム同様、土日・祝日関係なく夜22時まで営業していますので、会社帰りの夜遅い時間でも審査申し込みが可能ですのでとても便利ですね!

 

アコムとアイフル金利はどっちがおトク?

銀行カードローンと比較しても消費者金融の金利は高いと言われていますが、アコムとアイフルではどうなのでしょうか?

金利を比較してみました。

【アコム】

金利(実質年率) 借入限度額
3.0%~18.0% 1万円~800万円

【アイフル 】

金利(実質年率) 借入限度額
4.5%~18.0% 1万円~500万円

アコムとアイフルの金利を比較した場合、最低金利はアコムのほうが低いようですが、最低金利が適応されるのは限度額いっぱいの融資を受けた場合です。

初回借り入れの場合は基本的に最高金利が適応されますので、最高金利で比較してみましょう。

アコムもアイフルも最高金利は18.0%と消費者金融では一般的な金利と言えます。

借入金額と金利の早見表】(目安)

【アコム】

利用限度額 適用金利
1万円~99万円未満 7.7%~18.0%
100万円~300万円 7.7%~15.0%
301万円~500万円 4.7%~7.7%
501万円~800万円 3.0%~4.7%

【アイフル】

借入金額 実質年率
50万円まで 18.0%
100万円以上300万円以下 15.0%
300万円以上500万円まで 12.0%

初めての借り入れの場合、借入限度額は100万円以下になることが多く、一般的に上限金利の18.0%が適応されることが予想されます。

上記の表を見てもわかるように、両者とも金利の差は余りありませんが100万円を越す場合、アコムの方が少し金利が安くなるようです。

金利を下げたい場合は、増額申請をおすすめしますが、増額申請をする場合、最低でも6ヶ月間の返済実績が必要とされていますので注意しましょう。

返済シュミレーションを利用して実際にどのくらいの利息になるかを確認すると分かりやすいでしょう。

 

アコムのメリットとデメリットは?

では、まずアコムのメリットとデメリットを確認してみましょう。

************

【アコムのメリット】

・初めて契約された方対象「最大30日間金利0円」サービス
・WEB完結にすれば来店不要
・「審査最短30分」「最短1時間融資」可能
・楽天銀行口座があれば最短1分で振込み完了
・女性専用ダイヤル有り

************

【アコムのデメリット】

・銀行カードローンと比べ金利が高い
・総量規制の対象
・提携ATM・コンビ二は手数料がかかる
・高額融資は向いていない

************

アコムの最大のメリットと言えば、30日間の無利息サービスです!

短期間の借り入れや次の給料日までに返済可能といったように、すぐに返済できる方は金利0円での借り入れが可能になります。

また、審査結果も早くスムーズにすすめば最短融資も可能ですので、「今日中にどうしてもお金が必要!」なんて方には最適のカードローンになります。

しかし、残念なのはどうしても銀行カードローンより金利が高いということや総量規制がかかってしまう事です。

アコムは消費者金融の為、年収の1/3は借り入れできませんので高額な借り入れも向いていないと言う事になります。

 

アイフルのメリットとデメリットは?


次にアイフルのメリット・デメリットを見て行きましょう。

************

【アイフルのメリット】

・初めて契約された方対象「30日間利息0円」サービス
・急ぎの方は優先審査
・ネット申し込みなら来店不要
・女性専用フリーダイヤルを用意
・最短30分で審査回答!最短融資も可能
・家族に内緒でカードの受取が可能

************

アイフルのデメリット

・銀行カードローンに比べて金利が高い
・無利息サービスが契約日の翌日からスタート
・自社のATMが少ない上コンビニ・提携ATMは手数料がかかる

************

アイフルにもアコム同様、初めて契約をされた方対象に「30日間無利息サービス」を受けることが出来ます。

また、アイフルは最短30分で審査完了、最短融資も可能ですので、急いでいる方にもおすすめです。

しかも、アイフルは今すぐ現金が必要!!という方にネットで申し込みをした後、フリーダイヤルに電話をすると優先して審査を行ってくれるサービスを実施しています。

審査時間が短縮されるので、この方法は急いでる方にとっておすすめの方法になります。

また家族に内緒でカードを受取りたい方は、「配達時間えらべーる」といった本人様限定配送が可能ですので指定時間が選べ誰にも知られずカードの受取が可能になります。

 

アコムとアイフル使いやすいのはどっち?

アコムやアイフルの30日間無利息サービスや最短審査・即日融資などサービスや内容など似ているところが多くありますが、実際に使いやすいのはどちらなのでしょうか?!

アコムとアイフルの特徴をまとめてみました。

アコムの特徴まとめ

●初めてアコムで契約した方対象「最大30日間金利0円」
●「最短30分」で審査回答、即日融資も可能
●最高800万円まで融資可能
●入会費・年会費無料
●24時間ネット申し込み・返済が可能
●利息は利用日数分、いつでも返済可能
●女性の為に「働く女性のカードローン」を用意
●「3秒診断」の事前診断あり

アイフルの特徴まとめ

●初めてアイフルで契約した方対象「最大30日間金利0円」
●最短30分で審査完了・即日融資可能、原則来店不要
●融資をお急ぎの方は電話で審査時間短縮可能
●「配達時間えらべーる」カードの受取り時間が指定できる
●女性向け商品の「SuLaLi」を用意
●女性専用フリーダイヤルを用意
●「1秒診断」や「ぴったり診断」がある

アコムもアイフルも初めての人には「最大30日間金利0円」など、利用しやすいお得なカードローンとなっています。

審査や借り入れが不安な方はアコムなら「3秒診断」、アイフルなら「1秒診断」などの事前診断が行えますので、ある程度借り入れ可能かどうかの目安にはなります。

また、アイフルのぴったり診断は、あなたのぴったりな借り方を判断してくれます。

どちらもおすすめですが、店舗数や融資実績から見たらアコムの方が高い支持を得ていますので、カードローン選びに困ったらアコムをおすすめします。

急いで借り入れしたい方はフリーダイヤルに電話すれば審査を優先してくれるアイフルをおすすめします。

 

アコムとアイフルどっちがおすすめのまとめ

アコムとアイフルはどちらも利用実績が豊富で多くの方が融資を受けられています。

また、どちらも借り入れ可能か不安な方は事前診断が受けられるようになっていますので、審査の目安にもなります。

特に、アコムですと楽天銀行口座を持っていれば24時間いつでも「最短1分」で振込み融資を受けることが出来ますので大変便利でおすすめできます。

アコムもアイフルも安全・安心して利用できますし、それぞれ特徴が有りますのでどちらがいいかは人によって違ってきます。

自分の住んでいるところや職場の近くに店舗または無人契約機がある方が便利に利用できるでしょう。

アコムに今すぐ申し込みするなら

関連記事

  1. ローン審査がやさしい消費者金融は?
  2. アコムのネット申し込みの方法は?審査の手順
  3. アコムとプロミスはどっちがおすすめ?【審査と金利がいいのは?】
  4. 自営業でも借りれるカードローンは?
  5. アコムで1万円借りるには?キャッシング利息はいくら?【返済方法】
  6. 審査通りやすいカードローンのおすすめは?
  7. アコムは土日でも即日融資可能?
  8. 審査が簡単なキャッシングはどこ?基準は甘い?【申込み手順は?】
  9. アコム初めて借りるときの限度額はいくら?
  10. アコムで10万借りたら返済額はいくら?